アレルギーポリシー

1.はじめに
当団体では食物アレルギーをお持ちのお客様にも安心して当サイトの加盟店のお食事をお楽しみ頂けます様、「アレルギーポリシー」を定め、これに基づいた対応を行っております。

2.食物アレルギーについて
アレルギーの原因となる物質(アレルゲン)を含む食材については、食品表示法により、 次のとおり、当サイトの加盟店ページに表示を義務付け、又は推奨しております。
●特定原材料7品目(表示義務有り)…えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生
●特定原材料に準ずる20品目(表示義務なし※表示を推奨)…あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、ゼラチン、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご

当団体は、加盟店からアレルギーに関する情報を入手し、各加盟店ページに掲載させて頂いております。食物アレルギーをお持ちのお客様に対しては各加盟店ページの記載表示を確認して頂き、ご注文頂く様お願い致します。

3.当団体の基本的な考え方
当サービスは、食物アレルギーをお持ちのお客様への商品の提供に当たりましては、お客様の安全を最優先とする事を基本方針としておりますが、次の事項について予めご了承ください。
(1)当サイトの加盟店では、特定原材料7品目を除く 『低アレルゲンメニュー』の提供を原則として行っておりません。
(2)当サイトでの加盟店では、基本的に同一厨房で様々な食材を使用している為、調理器具等を食材ごとに専用のものとして使用しておりません。
この為、原材料として使用していない食材が微量に混入することを確実に防止することは出来ません。
以上の事情をご理解頂き、ご提供する商品の原材料として使用していない食材が微量に混入する可能性があることを、予めご了解頂くことが必要です。